テーブル・チェアー

【新商品】スノーピークのエントリーIGTはキャンプに最適な多機能ローテーブル!徹底レビューします【snow peak】

アイキャッチ画像出典:snowpeak

高い拡張性を誇るスノーピークのIGT(アイアングリルテーブル)はキャンプヤバーベキューなどアウトドアシーンで大変な人気のアイテムです。

調理スペースやコンロ、収納スペースなど、様々な専用ユニットをはめ込むことで自分だけの高機能テーブルになり、その拡張性の高さが人気の秘密です。

そのIGTシリーズからコンパクト&ロースタイルのエントリーIGTがデビューしたので徹底紹介・レビューしていこうと思います。

スノーピーク(snow peak) エントリーIGT CK-080

 

高い拡張性はそのままにコンパクトかつロースタイルになった「エントリーIGT」。一体どのようなメリットがあるのでしょうか?その魅力に迫っていきましょう。



IGTの魅力とは

 


出典:snowpeak

IGT(アイアングリルテーブル)の最大の魅力はバリエーションに富んだ様々なユニットをセットできる点です。

スノーピークから機能的なIGT装着可能ユニットがリリースされているのでその一例を見てみましょう。

 

 

これら以外にも様々な機能的なユニットがIGTにはセット可能となっています。

つまり、自分の求める機能(ユニット)を自分の好きなレイアウトでセット出来る拡張性の高さがIGT最大の魅力です。

 

 

 

エントリーIGTの特徴

 


出典:snowpeak

エントリーIGTの特徴

・3ユニット分のコンパクト設計

・地上高400mmで快適なロースタイル

・大きさを抑える事で価格もリーズナブル

エントリーIGTは通常のIGTに比べるとコンパクト&ロースタイルになっており、キャンプやBBQなどアウトドアシーンを快適に楽しむ事が可能です。

地上高400mmという高さはスノーピークのFD LOWチェアとの相性も抜群となっています。

またサイズを抑えることで従来のIGTよりもリーズナブルな価格帯を実現しているのです。コスパが良いのでこれからキャンプを始めたいとい初心者にも大変おすすめとなっています。スマートなキャンプスタイルが決まりますよ♪

 

いかがだったでしょうか?スノーピークの誇る拡張性抜群のIGTはユーザーのアイデアの数だけスタイルがあるアウトドアテーブルです。自分だけのIGTスタイルを考えるのも楽しいですね。

エントリーIGTはそのサイズ感からソロキャンプでも活躍しそうです!キャンプ飯も快適に作れますよ♪

 

-テーブル・チェアー

© 2020 福ちゃんのキャンプ&手作りピザ Powered by AFFINGER5