テーブル・チェアー

【新商品】スノーピークのFD LOWチェアがキャンプでの快適性抜群!徹底レビューします【snow peak】

アイキャッチ画像出典:snowpeak

キャンプや釣りなどアウトドアシーンで快適なロースタイルが楽しめる、FD LOWチェアを徹底紹介いたします。

ワイド座面で快適なスノーピークらしいハイクオリティなチェアを、ロースタイルで楽しめると大変人気のFD LOWチェア。

スノーピーク(snow peak) エントリーFDチェア LV-075RD

 

その快適性や従来品のFDチェアワイドとの違いに迫っていきましょう。



FDチェアワイドとの違い

 


出典:snowpeak

画像左:FD LOWチェア
画像右:FD チェアワイド

FD LOWチェア

・使用時サイズ:570×535×700(h)mm(シート高310mm)

・収納サイズ:535×110×540(h)mm

・重量:3.5kg

FD チェアワイド

・使用時サイズ:595×580×840(h)mm(シート高460mm)

・収納サイズ:580×110×690mm

・重量:3.6kg

FD LOWチェアとチェアワイドを比較してみると、大きさはややLOWチェアが小さくなっています。

しかしチェアワイドの特徴である大きめの座面はLOWチェアにも引き継がれげおり、チェアワイド同等の高い快適性を実現。

座り心地や基本構造は同じですが、両モデルではその座面の高さが異なってきます。

新モデルのFD LOWチェアでは地上高400mmの快適なロースタイルが楽しめる設計となっているのです。

 

 

 

簡単設営に高い快適性

 


出典:snowpeak]

FD LOWチェアではFDチェアワイド同様簡単組立が可能

1分もかからずすぐ設営できるので初心者でも安心!それでいて高い快適性を実現しているのです。

スノーピークらしいハイクオリティなエントリーモデルといえます。

 

 

 

エントリーIGTとの組み合わせがおすすめ

 


出典:snowpeak

同じくロースタイルが楽しめるスノーピークのエントリーIGTは、FD LOWチェアと組み合わせることでより快適に。

あらゆるユニットを組み込んで拡張できるエントリーIGTについてはこちら

両モデルとも高い品質でありながらリーズナブルな価格帯になっておりコストパフォーマンスが高いです。

スノーピークでロースタイルのテーブルとチェアで揃えればかなりかっこいいのでおすすめですよ♪

使い方もとても簡単なのでこれからキャンプアイテムを揃えたいという初心者の方にもぴったりの組み合わせです!

-テーブル・チェアー

© 2020 福ちゃんのキャンプ&手作りピザ Powered by AFFINGER5