テント・タープ

キャンプツーリングにおすすめの軽量で収納コンパクトな1人用テント5選【ソロ・アウトドア】

最近よく耳にする「キャンツー」って言葉をご存じでしょうか。

キャンツーとは「キャンプ ツーリング」の略で、バイクや自転車でキャンプ場まで自走しそのままキャンプを楽しむスタイルを指します。

あえて積載量に制限のある環境でどれだけキャンプを楽しめるかが醍醐味で、近年人気が上昇中のスタイルといえます。

 


出典:ジョニーさんによる写真ACからの写真

 

キャンプツーリングでは限られた積載量しかありませんので、いかに荷物を小さくまとめるかがポイントになります。

特にテントは必要不可欠な道具の為、どれを選べばよいか悩んでしまうキャンパーも多いようです。

 

そこで今回はキャンツーにおすすめのソロキャンプ用おすすめテントを紹介していきます。

 

それではさっそく各モデルを見ていきましょう。

【合わせて読みたい】
・収納とコスパ最強のネイチャーハイクCloud UP2テントをレビュー
・【2020年版】2人用テント厳選おすすめモデル6選



DOD ライダーズワンタッチテント

DOD(ディーオーディー) ライダーズワンタッチテント 【ツーリング仕様】 1-2人用 T2-275

 

コンパクトさと設営の簡単さを両立させたDOD(ディーオーディー)のライダーズワンタッチテント

その名の通りワンタッチで設営が可能。

紐を引くだけであっという間に組立完了するので、到着が遅くなっても設営で手間取る心配がありません。

ワンタッチ式ながら結露に強いダブルウォール式や耐水圧3000mmなど機能面も充実。

DODらしいコスパの良い価格設定も人気の秘密です。

 

 

 

 

LOGOS ROSY ツーリングドーム

ロゴス(LOGOS) ROSY ツーリングドーム [1人用] 耐水 撥水加工 UVカット加工 キャリーバッグ付き

ロゴスの1人用テントROSY。

無駄を省いたシンプルな設計で重さは2kg台とかなり軽量。

ロードバイクやマウンテンバイクといった自転車でのキャンプツーリングにもおすすめのモデルです。

手頃な値段なのでとりあえずソロキャンプ用のテント欲しいという人にも。

 

【使用サイズ】
・(約)幅210×奥行100×高さ110cm
【収納サイズ】
・(約)幅52×奥行12×高さ12cm
【 重 量 】
・(約)2.4kg

 

 

 

Coleman ツーリングドームST

 

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST グリーン 1~2人用 170T16400J

 

キャンプツーリング用テントの定番中の定番ともいえるコールマンの人気モデル。

簡単に設営可能な構造に、1人で使うに十分な居住スペースを確保できるのがおすすめのポイント。

ただし、定番すぎてキャンプサイトで他の人と被る可能性大。

人と同じなのが苦手な方はAmazon限定カラーもあるので選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

MSR エリクサー1

 

エムエスアール(MSR) アウトドア 軽量 バックパッキングテント グランドシート(フットプリント)付 エリクサ...

 

MSR(エムエスアール)のベストセラーシリーズ「エリクサー」の1人用モデル。

2本のポールを2箇所で交差させる構造を採用。

長さ50cmを切るコンパクト収納ながら高い居住性を実現した高機能テントです。

重量は超軽量の2160g

 

 

 

Naturehike CloudUp2

高機能な登山用テントを手頃な価格帯で展開しているネイチャーハイクの人気モデル。

非常に軽い上に設営も簡単、おまけに高い防水性とコンパクト収納も実現。

収納時の長さはなんと40cmの短さ。

流れるようなフォルムで風にも強い高機能テントとなっています。

本格登山仕様ながらブランドらしいコストパフォーマンスに優れた値段設定でおすすめ。

CloudUp2の詳しいレビューはこちら

 

 

【合わせて読みたい】
・収納とコスパ最強のネイチャーハイクCloud UP2テントをレビュー
・【2020年版】2人用テント厳選おすすめモデル6選

-テント・タープ

© 2020 福ちゃんのキャンプ&手作りピザ Powered by AFFINGER5