テント・タープ

【新商品】DODのチマキテントでシェアハウススタイルのキャンプが楽しめる【アウトドア】

投稿日:2019年8月15日 更新日:

アイキャッチ出典:DOD

DOD(ディーオーディー)から2019年新発売となったチマキテントがグループキャンプのスタイルを変えると話題になっています。

従来グループキャンプでは大きいテントを使って、寝室も共有する方法が一般的でした。

しかしこのチマキテントを使えばシェアハウスのようなスタイルが簡単に楽しめるのです。

 


出典:DOD

こちらのようにタープをリビングとして共有、まわりにチマキテントを寝室として接続すればまるでシェアハウスのよう!

グループキャンプのスタイルに革新をもたらすかもしれないチマキテントの魅力を徹底紹介します。




チマキテントを使うメリット

 

①寝室を別にすることでプライバシーを確保できる

グループキャンプで大きいテントでみんなで寝るのも楽しいですが、やはり着替えなどプライバシーを確保したい場面があります。

チマキテントを各々の寝室として使えばそういった心配からは解放されます

 

 

②設営が簡単

ポールにチマキテント先端を引っ掛けて、ペグダウンするだけという非常にシンプルな設営方法を採用。

初心者でも簡単に設営できるのはありがたいですね。

 

 

③ソロキャンプでも使える


出典:DOD

200cmの高さのポールがあれば単独でも設営可能

チマキテントは2人まで収容可能、大人1人だとひろびろ使えるサイズ感です。グループキャンプもソロキャンプも好きという方はチマキテントを買っておけば、テントを買い足さなくてもOK。

 

 

④コンパクト収納

組立サイズ:W260×D260×H200cm

収納サイズ:W60×D15×H18cm

重量   :5.6kg

チマキテントは比較的コンパクトに収納できます。複数使用してシェアハウススタイルにする場合でもあまり荷物になりません。

 

 

 

DODらしいデザインとコストパフォーマンスの高さ

 

グループキャンプで流行するであろうチマキテントはデザイン性も高いです。DODらしいシンプルナチュラルなスタイルに人気のウサギロゴも入っていておしゃれ!

 

またお値段も手頃な価格帯になっておりコスパがかなり高いです。

 

寝室ポケットやランタンフックが付いているのはもちろん、耐水性も確保した本格仕様でありながらお財布に優しい価格はさすがDODといえます。

DODのチマキテント、グループキャンプにもソロキャンプにもおすすめですよ♪

-テント・タープ

Copyright© 福ちゃんのキャンプ&手作りピザ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.