メスティン

【飯盒の初日②】メスティン最初の使い方!初心者でも簡単シーズニングのやり方【入門】

アウトドアシーンに大活躍してくれるメスティンのシーズニング方法をご紹介します。

 

↓メスティンについての解説・おすすめレシピはこちら↓
●キャンプ飯のバリエーションが10培増える!?メスティンの魅力を余すとこなく紹介します!

メスティン記事一覧

 

メスティンが届いたら使う前に準備作業が必要になります。

その作業が「バリ取り」「シーズニング」。これらの作業を行うことでメスティンはより長く、より安心して使い続ける事が出来る相棒へとなるのです。

 

今回はバリ取りの後に行う「シーズニング」のやり方、方法を分かりやすく徹底解説します!

 

↓バリ取りのやり方はこちら↓
【飯盒の初日①】メスティン最初の使い方!初心者でも簡単バリ取りのやり方【入門】




シーズニングとは

 

シーズニングとは出荷された状態の調理器具に適切なコーティングを行い、焦げや錆びから守る為の作業の事をいいます。

メスティンにおけるシーズニングはとっても簡単です。

それは米の研ぎ汁を煮立たせてメスティンを入れるだけ!

それによりメスティンを守ってくれる被膜が出来るのです。誰でも簡単に出来るのでさっそくやり方を見ていきましょう。

※シーズニングを行う前にバリ取りという作業が必要です。バリ取りについてはこちら↓
【飯盒の初日①】メスティン最初の使い方!初心者でも簡単バリ取りのやり方【入門】

 

シーズニングの手順

 

①米のとぎ汁を準備

せっかくなので晩御飯の準備がてらお米を研いでとぎ汁をゲットしましょう。

うっかり捨てないように注意!

 

②とぎ汁を鍋に入れてメスティン投入

メスティンの本体と蓋部分を全体が浸かるように入れます。

大きめの鍋を使用しないとメスティンが一部研ぎ汁から出てしまうので注意!

大きい鍋がなければ本体と蓋を別々にシーズニングしましょう。

 

③火をつけて沸騰させる

グツグツと煮立ってきました。

取っ手部分もシーズニングする場合はこのタイミングで投入します。

その際はゴム部分が中に入らないように菜箸などで支えてあげます。

あとは20分ほど待つのみ!

 

④完成

鍋からメスティンを取り出し十分に冷まします。

あとは軽く水洗いして乾燥させれば完成!

よく見てみると白い幕のような跡が見えます。

以上がメスティンにおけるシーズニング方法です、お疲れ様でした。

 

とっても簡単ですのでメスティンを買ったらシーズニングに挑戦してみましょう♪

 

 

 

※シーズニングの前にはバリ取りをしましょう。バリ取りについてはこちら↓
【飯盒の初日①】メスティン最初の使い方!初心者でも簡単バリ取りのやり方【入門】

-メスティン

© 2020 福ちゃんのキャンプ&手作りピザ Powered by AFFINGER5